インフルエンサー活用したことがある会社は半数以上!?インフルエンサーマーケティングの現状

株式会社サイバーエージェント様のマーケティング活動におけるインフルエンサー活用に関するアンケート調査で、インフルエンサーを活用した広告マーケティング活動を実施したことがあるマーケターは半数以上の56%という結果が出たようです。(※出典元「サイバーエージェント調べ」)

インフルエンサー施策で活用しているメディアについてはダントツでInstagramに軍配が上がってました。
弊社への依頼もかなりインスタのご要望が多かった数年です。



Q.インフルエンサー施策を行う際に活用しているメディア

1位 Instagram :64%
2位 Youtube :45%
3位 Facebook :41%
4位 Twitter
 :39%
5位 ブログ :33%




Q.インフルエンサーマーケティングを取り組む目的の上位は

1位 拡散・話題性の創出  :69%
2位 ブランディング・認知拡大  :66%
3位 サービスや商品の理解を高める  :52%




Q.インフルエンサーマーケティングの課題

1位 最適なインフルエンサーの選び方がわからない :42%
2位 効果がわかりづらい :38%
3位 効果測定ができない :23%



という結果でした。

ふむふむ、なるとほどなるほど。2位と3位はほぼ意味は同じ気はしますが

要は

どういう人を選べばいいかもわからないし
効果のある(売上に繋がる)インフルエンサーマーケティングをやりたい
ってことですよね。

確かにどういう人を選べばいいのかわからない とよく伺いますし
過去に他社さんでInstagram施策をされた企業さんの話しでは効果がよくわからないという意見はございました。

以前記事にも書きましたが、効果については準備の問題もあったのかもしれません。
Instagramプロモーションは劇的に売り上げがアップする施策ではありません。例外はありますが、基本的にです。

そのことをしっかりとお伝えしていないまま施策を実施されると、上記のようなご意見が出ることになります。


インフルエンサー活用のご提案について

弊社では御社の商品状況を調査した上で

・認知・ブランディングが目的の場合
・HP、口コミ対策などに否のつけようがない状態でSNS対策が弱い場合

にのみInstagramプロモーションをご提案致します。

出口が狭い状態であれば入口は沢山ある方が良いのは間違いはないのですが

『拡散・話題性の創出』だってゴールをどこにするかで動きは大きく変わりますし
ただ闇雲にキャンペーンの提案すれば良いというものでもありません。

施策の結果として、効果がわかりにくいことをご提案するより
御社の商品がどうすれば売上がアップに繋がる施策を実施できるかを考えた上でご提案致します。

一気に注文が2000個入って御社の施策のお蔭だ、と クライアント様からお言葉をいただいたのは
つい先日の話しですが、売上が伸びた施策は効果がわかりやすく、印象が良いのです。

話題性なんか簡単に作れる!ということであれば
あなたは超一流のマーケターです。
はっきり言って、こんな私の記事を読んでる場合じゃないです。

拡散についてはフォロワーやエンゲージ率考えて依頼すればある程度リーチ数は予測できるでしょうし
そういう便利ツールだってあります。お金はかかりますけど



結局、言いたいことは


長々と申してはおりますが

まあ、お任せください。

本当にInstagramプロモーションが必要なのかどうか
そこから御社商品の調査を致します。もちろん無料です。

お気軽にご相談ください!

資料請求・無料相談フォーム


お問合せ内容

企業名

部署名

ご担当者名

メールアドレス

電話番号

利用形態

問い合わせ内容